2010年01月01日

BRAVIAでTS試聴その後

BRAVIAでTSを再生するのが簡単になったみたいですね。
http://yamaslot.blog74.fc2.com/blog-entry-226.html

自分は結局BRAVIAの反応の遅さに辟易してHDMIでPCと直接繋いでしまいました。DLNAと比べるとPCの方がTVより高性能な分、レスポンスが良くて高機能なのが嬉しいですね。以下のような組み合わせで使っています。

・昔のVAIO(LX-53G)に付属していたGigaPocket用の赤外線リモコンと受光ユニット
・赤外線リモコンからの信号をキー入力に変換するツール(自作)
 - 上記の赤外線受光ユニットがUSBのHIDとして認識されたのでラッキーでした。
・AutoHotKey
 - アプリ起動をショートカットに割り当ててリモコンから操作出来るようにするために使っています。
・ブラウザ・Player
 - Windows Media Center
 - 簡易10フィートUIファイルブラウザ(自作)+ TVTest + BonDriver_File
 - 簡易10フィートUIファイルブラウザ(自作)+ KMPlayer
 →気分・ファイルの相性によって使い分けています。

ちなみにこの組み合わせになるまでには試行錯誤があり結構苦労しました。。。

■試行錯誤1
 最初はWinLIRCを使おうと思って秋月でパーツを買って組み立てたんですが、USB-Serialを使っているからかどうしても認識できずに断念。。。

 対策1⇒BDRemoteBDリモコンの組み合わせを試すことにする

■試行錯誤2
 レジューム再生や早聴きが出来るのが気に入ってKMPlayerを使っていたが、ファイル選択画面が小さくてTV上では使いにくいことに気付く。

 対策2⇒設定が見つからなかったし、それっぽいアプリを見つけられなかったのでperlのWin32::GUIで簡単な10フィートUIのファイルブラウザを作る。

■試行錯誤3
 BDリモコンの動作は軽快なものの、以下の問題がどうしても我慢が出来なくなった。。。
 ・リモコンでスタンバイ解除出来ない
  →便利に使おうとするとPCの電源を入れっぱなしで運用しないといけない
 ・PCの電源を入れっぱなしにするとリモコンの電池が一日ぐらいでなくなってしまう
  →Bluetoothのコネクションが確立された状態だと電池を食ってしまう?
 ・常にキーボードモードにしておくことが出来ない(マウスモードは自分は不要)
  →うちのかみさんが使っているときにうっかり触ると一人では復旧出来なくなる恐れが。。。

 対策3⇒VAIOに付いてた赤外線リモコンを自力で使えるようにする。要はBDRemoteの自作版でUSB HIDに一般化したものですね。GUIが全然無いコンソールアプリなのでしょぼいですが。

■試行錯誤4
 KMPlayerでたまにフリーズするファイルがある。

 対策4⇒止む無くTVTest+BonDriver_Fileに乗り換え

■試行錯誤5
 TVTest+BonDriver_Fileだと安定はしているものの、早聴き出来ないのでこれならWMCでも良いかもと思って乗り換えてみる。いくつか不便な点はあるものの、かみさんにはこっちの方が分かりやすいかも。

 対策5⇒WMCに乗り換え

■試行錯誤6
 WMCだと番組の切り替わりのタイミング等で再生出来ないファイルがちらほら出てきた。

 対策6⇒前述の10フィートUIブラウザと赤外線受信ソフトの機能を拡張してWMCとTVTestとKMPlayerを気分で使い分けられるようにする。
    ・オプションで起動アプリを選択できるようにした。(ブラウザ)
    ・Foregroundのアプリによって送るキーコードを変えられるようにした。(赤外線受信ソフト)


家電並みの簡単さでPC並みのレスポンス・機能を実現出来る環境が(なるべく安く)あれば、仕事の合間を縫ってこんな苦労しなくてもいいんですけどねえ。。。おかげで試聴する時間が無いーーー!がく〜(落胆した顔)


ラベル:動画 BRAVIA
posted by bali117 at 01:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

TSの変換

TSの編集が出来るようになったので、一番やりたかったiPod/iPhone用動画への自動変換を調べてみました。そもそも自分が市販のHDDレコーダーではなくPCで録画環境を整えたのは録画した番組をiPhoneで早聴き(←これ重要)したかったからなんです。

試行錯誤の結果以下のような手順になりました。
1. TS録画(TvTest,TvRock,Spinel等を使用)
2. 自作スクリプトでTSからPIDを取得(最初の番組から取るようにしています)
3. 2のPIDを指定して1のTSをDGIndexで分離
4. 1のTSからVLC Playerでwav取得
5. AviSynthで早聴き用の倍速再生スクリプト作成。3のd2vと4のwavを指定する。
6. 5を携帯動画変換君でiPhone用に変換
7. 6からサムネイルとpodcast用ページの作成
(8. 朝になったらiPhoneをiTunesに繋いで同期)

5以降は以前のアナログ試聴環境でやっていたのとほとんど同じです。(テレビブログのサービスが無くなってしまったのでCMカット機能は省略しましたが。)
実はDGIndexで分離する際にAACも取れるんですが、なぜか無音になってしまうことがあったのでVLC Playerでwavを取っています。一手間増えていて気持ち悪いですが、全部自動処理で寝てる間に終わっているので実用上の不便は感じていません。やりたいことが出来たので満足です!わーい(嬉しい顔)
ラベル:動画 iPhone
posted by bali117 at 03:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

DLNAを使ってのTS再生 on BRAVIA W5

TS抜きが出来る機器を手に入れました。これをBRAVIAで見る一つの方法としてDLNAを使う方法があるので試してみました。

DLNAサーバーとしてはushareというオープンソースのUPnPメディアサーバーを改造して使っているのですが、まず再生はコメントでdreamerさんに確認して頂いた設定値"http-get:*:video/mpeg:DLNA.ORG_PN=MPEG_TS_HD_60_L2_ISO"を使ってすんなり再生出来ました手(チョキ)

ただしこれだけだと早送り・レジュームという番組を視聴するための重要な操作ができません。手持ちのHDDレコーダー(東芝のRD)のパケットを見て試行錯誤した結果、Byteシークに対応すれば良いことが分かりました。ただしHTTPでコンテンツを配信する時にヘッダに以下のようなDLNA用のフィールドを追加してあげる必要があります。

contentFeatures.dlna.org: DLNA.ORG_PN=MPEG_TS_HD_60_L2_ISO;DLNA.ORG_OP=01

最後の"DLNA.ORG_OP=01"が重要です。これを付けておくと早送り操作をした時にRangeヘッダが付加されてコンテンツがリクエストされます。付けないと全くリクエストしてくれません。
あとはリクエストに応じた範囲のデータを返却してあげるだけです。また、この対応だけで早送りだけでなくレジュームにも対応したことになりますわーい(嬉しい顔)

今はテストで仕組みが分かっただけなのでこれから環境整備を進めて完成させる予定です。ちなみにUPnPのところはushareにやらせていますが、コンテンツ配信は Apache + perlスクリプトに任せて以下のような構成にしています。

構成.png

残りの課題はこんな感じかな?

・BRAVIAでのトータル時間表示
 →BRAVIAに教える方法は分かっていますが、それをどこから持ってくるか迷っています。TSの中にタイムスタンプでも入っている?
・サムネイル表示
 →ffmpegを使えるようにしないと面倒かも?録画・保存するのはWindowsマシンなのでそこでサムネイルを作っておく方向で考えた方が楽そう。
・perlスクリプトのところの最終形をどうするか?
 →コマ落ちすることがあったのでCとかで書いてもいいかも。あとエラー処理も追加する必要あり。理想はushareに組み込んでしまうことだろうが、ushareのHTTPサーバーは複数同時接続に対応していないという根本的かつ致命的な問題があったのであんまり追いたくない。
・NASのHDDを換装してサイズを増やす
 →今は500GBあるが1.5〜2TBぐらいにはしておきたい。

でもまだまだ他に試したいこと・やりたいことがあるからいつ完成するのかは分からないけど。。。
ラベル:動画 BRAVIA DLNA
posted by bali117 at 18:01| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

BRAVIAで遊んでます

BRAVIAを購入してしまいました。W5という機種です。BRAVIAにはアプリキャストやアクトビラなど遊べる機能がいくつかありますが、DLNA対応もその一つです。

マニアックにもレンダラーに対応しているので、専用アプリでPCからスライドショーをすることが出来ます。ただ、これだとPCが必要なのでサーバーを用意したいと思ったのが苦労の始まりでした。

うちにはIO-DATAのLANDISK(GXRシリーズ)という古めのNASがあるのでこれをサーバーに仕立て上げたかったのですが、標準のMedia Server(DiXiM)ではBRAVIAに認識してもらえ無いファイルが多数出てしまいました。(文字コードの問題らしい?)しかもフォルダ構成が勝手に決められていて好みではありません。

結局uShareというオープンソースのものをLANDISK上で動かし、しかもuShareを「DLNA対応サーバー」としてBRAVIAに認識してもらえるように改造が必要だったので、何だかんだで1日以上かかってしまいました。。。

DSC-W170で撮った動画も再生出来るし、スライドショー中に気に入らない画像はリモコンでスキップ出来たりするのでレンダラーより便利だと思いますが、それにしても環境を整えるのが面倒臭過ぎ。地デジの著作権の問題もあるし、コンテンツの活用については最近は面倒なことばかりで萎えるなあ。。。

#コンテンツを自分で溜め込むという使い方自体を変えていかないといけないのかな?
#でもプライベートな写真を外に置くのはどうしても抵抗がある。。。
posted by bali117 at 03:07| 東京 ☀| Comment(16) | TrackBack(1) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

延長対応

先日、iPod用のTV番組vodcastシステムを作ったと書きました。でも一つ困ったことが起きました。録画しようとした番組の時間が繰り下がっていたせいで、途中までしか録画出来ていなかったのが2件も発生したのです。。。

何とかしたいとは思いつつ、GigaPocketにはスポーツ用の自動延長みたいな機能がありません。どうしようか検討した結果、テレビブログさんのところでダウンロード出来るメタデータを利用させてもらうことにしました。これを利用するようにした後の手順は以下の通りです。(2〜7をスクリプトで自動化しています。)

1. Giga Pocketで録画。この際、30分〜1時間ぐらい長めに録画しておく。
2. ビデオカプセルダビングツールで番組を書き出し。
3. テレビブログから該当番組のメタデータ(.tbf)をダウンロード。
4. メタデータから番組本編の時間情報を抽出。
5. 本編だけを指定したavsを作成。(特定の番組はさらに1.5倍速にしておく。)
6. 5のavsを携帯動画変換君で変換。
7. 変換が完了したらpodcast用のページを作成。
8. iTunesで同期させる。

結構力技です。。。ちょっと面倒だったものの、ついでにCMカットも出来て再生が楽になったからまあいいや。わーい(嬉しい顔)

でも今回は探しきれなかったけど、どっかのメーカーがもっといいの作ってたりするのかな。。。
ラベル:ipod 動画
posted by bali117 at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

iPod用動画

つい先週、iPod nanoを買いましたわーい(嬉しい顔) 元々は英語の勉強をしようと思ったのがきっかけです。一応ポッドキャストの無料の英会話を聞いていますが、その他にTVのニュース番組も持ち歩いています。ニュース番組は以下のような手順で変換して同期しています。

1. Giga Pocketで録画
2. ビデオカプセルダビングツールで番組を書き出し
3. 携帯動画変換君で変換。この際、AviSynthで倍速(今は1.5倍速にしてます)に変換するスクリプトを通すようにしておく。
4. 変換が完了したらpodcast用のページを作成
5. iTunesで同期させる

1が出来るPC(1台だけ)で全てを自動実行させたいと思っています。しかし、このPCだと倍速にしてエンコードをした結果が音無しになってしまう現象が発生!がく〜(落胆した顔)
最近買った別のPCだと大丈夫なのに。でもこのNEWマシンだと1が出来ません。かと言って早聴きできないと時間がもったいないし。。。

で、結局今は2台使ってます。う〜ん、いまいち。。。ふらふら

●11/18 23:25追記
AC3Filterをインストールしたら倍速にしても音が出るようになりました!手順3でAviSynthを通す時にDirectShowSource()でロードしてるのですが、AC3のフィルタが無かったのが原因のようです。これで自動化処理完成!
ラベル:ipod 動画
posted by bali117 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

携帯用のGPSアプリ

おひさしぶりです。冬になって自転車に乗らなくなったりGoogle Mapの一時の熱が収まったりして更新してませんでした。約半年ぶりの更新です。たらーっ(汗)

最近、GPSを使った携帯用のあるアプリが欲しいと思って色々調べていたのですが、自分が欲しい機能が付いたものは全然見つかりませんでした。無いなら自分で作るしか無いです。今はauを使っているのですが、キャリア変更も考慮に入れて調べたところでは以下のような選択肢がありそうです。

案1. auの簡易位置情報を使う
 ・ずっとWAPを起動していないと出来ないので致命的

案2. BREWで作る
 ・ずっとBREWアプリを起動していないといけないのが致命的。
 ・何より、審査等が面倒で気軽にBREWアプリを作ることが出来ない。

案3. Windows Mobile機(WillcomのW-ZERO3やSoftbankのX01HTなど)で実現
 ・BluetoothやUSBでGPSを接続する。
 ・C#はやったことないけど簡単そう。

案4. Symbian機(Softbankの702NKなど)で実現
 ・Symbianは面倒なので嫌い。

どうやら案3のWindows Mobile機が良さそうという結論になりました。ただ、8月にX01Tが出るんですよね。どうせならいいやつが欲しいので、ガマンしてX01Tが出るまで待とうと思っています。わーい(嬉しい顔)

先にBluetooth接続のGPSを買って遊んでおくのもいいかなーと思っていくつか調べてこんなのこんなのにしようかなあと思っていたのですが、「※本受信機のBluetoothは日本国内における技術適号証明を取得しておりません。日本国内でのご使用は電波法に抵触します。」といった文字が。。。ふらふら
Bluetoothは技術基準適合証明とかいうのを取得した機器でないと日本では電波法違反になってしまうようです。
もちろんBluetoothを使わずにUSBで繋げれば違反にはならないのですが、ずっとGPSデータを取得するのにUSBでブラブラ繋げているのはイヤです。結局今のところはHAiCOM社のHI-406BTとかSONYのVGP-BGU1といった一部機種に限られてしまいます。。。それとももしかしたら8月までにもっといいのが出たりするんだろうか。。。こちらもガマンかなもうやだ〜(悲しい顔)
ラベル:GPS 携帯
posted by bali117 at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

アメリカドライブ旅行記更新

この前、Operaで自分のサイトを見たらGoogle Mapsを使ったページでうまく動いていないのがありました(初期に作ったやつは大丈夫みたい)。今さら過去のページ全てを更新するのは非常に面倒なので、アメリカドライブ旅行記だけリニューアルしてみました。

それがこちらです。
アメリカドライブ旅行記(微妙に加筆・修正もしてます。)

マップ自体は補助だと思うので、興味無い人にとって邪魔にならないように超さりげなくしてみました(したつもり)。まあ、かと言って自分の文章力だけで勝負しろというのは非常に酷ではあるのですが。。。たらーっ(汗)

今回は以下の点を心がけました。

・なるべく軽くすること。
 対策1: Google Maps上に表示するルートの部分が重かったようなので、ルートのポイント数を減らした。(過去記事「ルートの簡略化」参照)
 対策2: ルートは見たい人だけがロード出来るようにして、最初は読み込まないようにした。(prototype.jsのAjax.Requestを利用。)
 対策3: スクリプト中の空白を消したり変数名や関数名を短い名前に置き換えるソフトを作ってサイズを減らした。

・他のブラウザでも動くようにする。
 対策1: 自分で全てチェックするのは面倒なので、Prototype Window Classというものを利用した。
 対策2: でも本当は自分で作った部分はチェックしないといけないので、せめて手元にあるIE6, Opera9, Firefox2だけではチェックした。

これである程度解決したと思うけど、Safariでチェック出来て無いのは少し心配っす。。。
posted by bali117 at 03:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

スヌーカー無料番組

DOMURU(ドミル)という動画配信サイトを見つけました。何とスヌーカーの番組があるんです!しかもオープン記念でスヌーカーグランプリ2005 セミファイナル(Ronnie O'Sullivan対Barry Hawkins)の一戦が無料!!!早速登録しました。わーい(嬉しい顔)

ただしサイズがでかくてひとつで1GB以上のが三つもあります。途中で通信が切れてやり直しになると最悪なので、レジュームが出来るダウンローダーでダウンロードすることをオススメします。自分はブラウザチェック用に最近インストールしたOperaでダウンロードしました。Firefoxでも大丈夫そうです。

画質もなかなか良くて大満足です。というか、プレミア以外の試合が見れることが単純に嬉しいです。他の試合もどんどん出して欲しいなあ。新しい番組が出てきたらぜひ購入したいでするんるん
ラベル:スヌーカー
posted by bali117 at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

おはよう日本にGPS-CS1Kが

そういえば、昨日のNHKニュースおはよう日本のコーナー「まちかど情報室」にGPS-CS1Kが取り上げられていました。『便利に楽しくデジタル地図』というテーマでした。GPS-CS1Kに関しては、「ルートが分かる!」という話は無く、「地図上に写真を配置出来る」というのがメインの紹介でした。

そういえば純正ツールだとルートが表示出来ないんですね。加工すればルートも表示出来るということを知らずに使っている人がいるのはちょっともったいない気がします。そんなツールぐらいSONYも準備してあげればいいのに。

まあ、そんなに心配するほど裾野は広がらないかもしれませんけどね。(^^;;
posted by bali117 at 09:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。